絆という名の魂の結びつき

少し前からっていう言葉と頻繁に使われるようになりましたね。

私のぼんやりとした記憶では、絆という言葉は24時間テレビで大々的に使われた頃から世間に浸透したというイメージがあります。

あんまりテレビを見ない人間ですので間違えていましたらゴメンナサイ。

みんなが大事に思う言葉だから本当に信頼できる言葉だから現在でも貴重にされていて、使用され続けていると思いますが、そもそも絆ってなんでしょうか?

人と人との絆の意味を調べてみると「感謝の心」でしたり「何があっても大事に想う気持ち」というように説明されていますが、私なりに絆という言葉に対して想う表現として

絆とは魂の結びつきという感覚で理解しています。

本能の赴くままの無意識的な憂いの心

このような表現も出来るかもしれません。

私もあまり賢い方ではないんで、もしかすれば勘違いして捉えているという可能性もありますので、この表現が絶対的と鵜呑みにはしないで下さいね。

あくまでも私が感じる絆という言葉に対しても感覚です。

自分の想いを叶える為に

この絆という言葉が世界に広がり、結びつき絡み合うと考えれば仮想通貨ripple リップル(XRP)は大変重要な役割を担うはずと考えています。

ripple リップル自体はその存在価値を求める仮想通貨として存在していますが、この仮想通貨の世界がスピードアップして広まれば、世界の絆を繋ぐ架け橋と成り得るような気がします。

どのようなことにもキッカケやその可能性は無数に存在してますが、私なりに絆という言葉を考えたときに金銭的な話だけでなく仮想通貨ripple リップル(XRP)が世界を結ぶ架け橋となり世界を繋ぐ起爆剤に成りかねないと考えてもいます。

それは、あくまでもripple リップルの持つたくさんの可能性の一つでしかありませんが、その絆という魂の結びつきまでを担えるほどに大きなスケールと可能性を感じてます。

そのあたりの感覚に関してもお問い合わせセンターからの
ご意見、ご感想をお待ちします。\(o⌒∇⌒o)/

では、またお会いしましょう。( ̄▽ ̄)

宮兵衛(ミヤベエ)

おすすめの取引所

【DECIDE ディサイド】サイトマップ

2014y10m23d_103835984
仮想通貨ripple リップル(XRP)について気になったことや思うことを情熱的にお届けします。( ̄▽ ̄)
気持ちだけでは、上手く行かないことも多いですが気持ちだけでも前向きに上を向いて歩きたい。
そんな思いを詰め込んで情報提供させていただいております。

 リップルラブ Ripple Love サイトマップはこちらからどうぞ!

スポンサードリンク







何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

手紙
【お問い合わせセンター】

貴方からのお便りお待ちします。

今のその貴方の持つご意見、ご質問が
貴方にとっても私にとっても何よりの宝です。
まずは、お気軽にご連絡下さい。

 お問い合わせはこちらからどうぞ!


コメントを残す