送金の度に破棄されて減少するXRPはどうなるの?

ripple リップル(XRP)は送金の度に格安
破格の手数料である0.000001XRPずつ破棄されます。

ほとんど無料の手数料が実現しました。

とかいろんなところで
見ることは多いですよね。

何回もそんな記事を読んだり
何回も送金したり、取引したり、考えたりして
何回も不思議に思うことがあります。

「破棄されたリップル(XRP)はどうなるの?」
「消滅するの?」「1000億XRPはいつか0になるの?」

「1000億XRPから減った分だけ1XRPが膨らんで
その膨らんだ分だけ利息として貰えるの?」

などなど色々な想像はありましたが
なかなか答えにたどり着けませんでした。

悩む

ブログの作成やripple リップルの情報収集をしていれば謎は少しずつ解けてくれることが多いんですが、この問題は何ヶ月も疑問を持ち続けることとなりました。

いろんなサイトで取引が行われる毎に0.000001XRPずつ破棄されていくというような文言は見ることが多いんですが、破棄されたXRPがどうなるんでしょうか?

ということは、掲載されていません。

そのうち分かるかな?
と思ってもいつまでも分かりません。

気になったことは、どうしても解決しないと
気がすまないタイプの人間ですので、ここは一つ

東京JPY発行所のお問い合わせから情報を頂こうと考えました。

本来なら取引所(ゲートウェイ)のお問い合わせに
相談するようなことではないのかもしれませんが

東京JPY発行所のお問い合わせセンターでは
いっつもどんな質問にも大変親切な回答をくれます。

それも私が東京JPY発行所を推薦する1つの理由でもあります。

全力でサポート

東京JPY発行所の会員になって取引を始めた頃にはあれもこれも分からない状態でしたので、それはそれは疑問、質問の連続でした。

疑問を解決したく、お問い合わせセンターの門を叩くと、そっと優しく手を差し伸べてくれるように親切な対応に感激した思い出もあります。

今回の破棄されたXRPはどうなるのか?
という質問に対しても答えをくれました。

私が質問した内容と東京JPY発行所が
くれた回答をそのまま掲載します。

質問させてください。

■リップルは、取引回数により減少していますが
その減った分はどうやって補充されますか?

補充しなければ、0に近づきます。

減った分だけ再発行して、リップルラボが新たに売る。
という考えやその他にも考えて調べますが答えが見つかりません。

■いずれは、1000億XRPの流通予定と
されていますが、現在の流通量はどれくらいですか?

また、1000億XRPが流通して本格始動するのは
いつごろの予定ですか?

僕自身が現在、どうしても埋めておきたい
知識不足な点ですのでご教授いただけますでしょうか?

よろしくお願い致します。

減少したXRPは現時点では
リップルの利益となっています。
そのXRPをどのように使用するかは

リップルの経営判断ですので、判りかねます。

1000億XRPと本格稼働とは何の関係もないと思われます。

日本国でもそうですが、現在日本現行は
大量に円を印刷していますが
日本国の経済は本格稼働していますので。

XRPはその利便性において価値をお持ちます。
よってより多くの人に知ってもらい、所有してもらい
そして、使ってもらう(ここはこれからの予定ですが)
ことにより、価値を上げます。

みなさんで協力し普及することが
みなさんの利益となることは、間違いのない道だと思います。

また何かあれば、気軽にご連絡ください。
東京JPY発行所

まったり

本当に親切に回答してくれるから、こっちが申し訳ないくらいにもお返しをしたい気持ちになります。

どんな質問を送っても毎回に丁寧で親切な返答をくれるから嬉しくて嬉しくて。

同じ回答メールの中にもう一つ情報を提供してくれましたので、私から皆さんに情報提供いたします。
まずは、

https://www.ripplelabs.com/xrp-distribution/

これを確認して下さいとのことです。

2014y11m04d_053226968

そうすれば↑のような画面が開きますよね。

これはどうやらRipple Labs リップルラボの
HPに書かれていることが私の質問への回答に近いと
東京JPY発行所から私に教えてくれたようです。

ですが、私は英語が読めません。
困った・・・・・んーー・・・・

ここはグーグルさんの翻訳に頼るしかありません。
↓の太字がその翻訳後の文章です。

全部一気に翻訳したんで少し意味の捉えられない
ところもありますが、意味は掴める気がします。

XRPはリップル、ネットワークへのネイティブである数学ベースの通貨です。彼らは他の通貨(例えばドル、ユーロ、人民元、金)で取引をすることを好む場合、ユーザーはXRPを保持する必要はありません。
それはアンチスパムメカニズムとして機能し、そしてそれは、クロスカレンシー取引の間にユニバーサルジョイントとして働く:XRPは二つの特定の機能を実行することにより、リップルのネットワークを可能にします。あなたは、リップルプライマーでより詳細にこれらの役割のそれぞれを約読むことができます。
リップルプロトコルの発明者は、その開始時に千億XRPを作成しておらず、これ以上、これまでのプロトコルのルールに従って作成することができます。クリエイターが存在して千億XRPのリップルLabsの800億才能。

70527254106
リップルLabsが保有する合計XRP
29472745894*
他の人が保持している合計XRP
2014年9月30日の時点で
*合計はまだ保留されている事業開発契約が含まれています。

ここまでが翻訳のまんまの文章になります。
そしてこれが1回の質問に対して
東京JPY発行所が私にくれたメッセージです。

親切すぎますよね。

手を合わせる

もう一回言いますが、これも私が東京JPY発行所をおすすめする理由の一つです。

ripple リップル(XRP)の大手取引所(ゲートウェイ)という魅力だけではなく、そういった人間的な温かみを感じることが多いのもこの取引所の魅力の1つです。

謎は解けた

そういった想いを繰り返し、奮闘して取り組んでいます。

それなりにripple リップルについての知識は蓄えてきたつもりではありますが、まだまだ取引所(ゲートウェイ)が持つ情報量に比べれば赤子同然の様です。

私は、ripple リップルに出会えたこと、そしてリップルを通じて東京JPY発行所という取引所(ゲートウェイ)を知れたことを本当に嬉しく思っています。

毎日が楽しみです。\(o⌒∇⌒o)/

ではっ!また^^

宮兵衛(ミヤベエ)

リップル東京JPY発行所
東京JPY発行所

【DECIDE ディサイド】サイトマップ

2014y10m23d_103835984
仮想通貨ripple リップル(XRP)について気になったことや思うことを情熱的にお届けします。( ̄▽ ̄)
気持ちだけでは、上手く行かないことも多いですが気持ちだけでも前向きに上を向いて歩きたい。
そんな思いを詰め込んで情報提供させていただいております。

 リップルラブ Ripple Love サイトマップはこちらからどうぞ!

スポンサードリンク







何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

手紙
【お問い合わせセンター】

貴方からのお便りお待ちします。

今のその貴方の持つご意見、ご質問が
貴方にとっても私にとっても何よりの宝です。
まずは、お気軽にご連絡下さい。

 お問い合わせはこちらからどうぞ!


コメントを残す