SPDに何かしらの資産担保は存在するの?

SPDに資産担保はある?

デフレやインフレにどう対処する?

 

 

SPDに資産担保はある?

 

SPDは何かしらの資産担保と組み合わせる予定はございませんでしょうか?やはりインフレ時は特に問題ないですが、デフレ時に資産担保がないと破綻しないかなー?という不安があります。
これは当初想定されましたが、採択はいたしませんでした。その理由として以下の考察があります。

 2017年夏季の段階の認識として、通貨発行総量の拡大の可能性があったため、担保的(先とは意味が異なりますが準備高的)な資産量を確保することが困難になる恐れがあること。

 通貨におけるインフレ・デフレの認識は、当然ながら相対的な概念で、2017年当時の状況、そして将来の仮想通貨市場を考察するに、上記1の設定を実施したとしても、直接的影響は軽微であると判断したこと。

 SPDで、72年体制、即ちニクソンショック前のUSドルと似た構造を採択した場合、SPDはアセットバックトークンとしての別の法規制下におかれる懸念があったこと。

 仮に3もストラクチャーに入れた場合、SPDの戦略構築等にかなり負荷がかかる。これはSPD・ZETAプラットフォーム構築でも相当複雑で、SPDそのものに、アセットバックトークンとしての概念を投入すると、サービスローンチの時期などに影響を及ぼしかねないこと。

などがあります。

 

ワシにはよく分からん
このページの内容はワシには少し難しいようじゃ!

Q&Aで答えておる人はSPINDLEの運営者さんじゃから嘘は無いのじゃがワシには少しレベルが高すぎたぞい。

フォーッフォッフォッフォッフォ!(^^)

【DECIDE ディサイド】サイトマップ

2014y10m20d_222450140

こちらでは、当ブログの全記事を紹介するサイトマップをご紹介します。

 

各カテゴリ毎に分類された記事が新着の順番に並んでいます。

 

 サイトマップはこちらからどうぞ!

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。