ZETAはSPDホルダーとCHF(仮想通貨ヘッジファンド)のマッチングのみを行う

SPINDLE スピンドルが手掛けるZETAプラットフォーム内ではSPDホルダーとCHF(仮想通貨ヘッジファンド)のマッチングのみを行うとのこと

そこでZETAでのSPDとCHFの関係についてのQ&Aをご用意しました。

そこにはCHF(仮想通貨ヘッジファンド)へ投資を行ったSPDホルダーさんへの配慮も数多くみられます。

何よりもは安心と安全です。

その辺も含めてドドンとQ&A公開です。

 

ZETAとSPD(SPDホルダー)とCHF(仮想通貨ヘッジファンド)の関係性を教えてください。

 

ZETAプラットドームの仕組みを簡単に教えてください
ZETAは、SPDホルダーの資産を預からず、SPDホルダーとCHF [Cryptocurrency Hedge Funds]のマッチングとその後のトラッキングのみを行ないます。ですから、ZETAを通じて取引されるSPDは、常に完全な透明性が保証されています。ZETAは世界のCHFを自由に選択しアクセス可能とするプラットフォームであると共に、最も透明性の高いCHF投資のソリューションです。

 

そうか私にも分かる気がするぞ
ZETAはSPDホルダーとCHF(仮想通貨ヘッジファンド)とのマッチングを行う出会い系サイトのようなもんじゃと聞いておる。

投資を行ったSPDホルダーは常にCHF(仮想通貨ヘッジファンド)の動向を監視できる仕組みということじゃ。安心安全が守られるための構造が出来上がっとるということじゃな。

後はワシにも使えるぐらいの利便性も考慮してくれればワシも挑戦するぞい!
冥土の土産にな!

フォーッフォッフォッフォッフォ!(^^)

 

ZETAではCHF(仮想通貨ヘッジファンド)をどこまで管理できる?

 

ZETAが直接投資しないことは前からわかってることなのですが、管理されるのはどのCHF [Cryptocurrency Hedge Fund] にどれぐらいのSPDを預けたかというところまででしょうか?CHFが他の通貨に変えられた場合はどのように追いますか?利回りと成績のみが表示されるイメージでしょうか?
参入するCHFは、原則、運用内容における投資仮想通貨対象、取引所、トランザクション等すべてを開示してゆくことになります。
SPDが、他の通貨に換える=CHFが利用している取引所でSPDを売却し、他の通貨を買うわけですから、結局は、履歴は残ります。
CHFが、保管する通貨量などはセキュリティー上の関係があるため、どのように開示されるなどは技術的検証中です。
これらの仕様、デザインなども後日、公開いたします。

 

ZETAの公開が待ち遠しいわよね
ZETAって夢ワクワクよね!(≧∇≦)

普通にZETAを利用するだけで簡単に中国ICOとか何でもCHF(仮想通貨ヘッジファンド)に任せてOKだもの。

SPDの需要が高まればSPDの価格も上がってZETAでSPDを増やせるチャンスがある。

ZETAでのCHF(仮想通貨ヘッジファンド)からの利益はSPDのリターンだから、SPDの需要が高まり価格が向上しながらリターンを得るって最高よね!

まあCHF(仮想通貨ヘッジファンド)へのSPDの投資委託はリスクも当然あるけど、SPINDLE スピンドルに選び抜かれたCHFって魅力的よね!期待ばかりに胸を膨らませてはいけないけど期待しちゃうのは当然のことよね!

あ~~ワクワク(o^∇^o)ノドキドキ💓

 

【DECIDE ディサイド】サイトマップ

2014y10m20d_222450140

こちらでは、当ブログの全記事を紹介するサイトマップをご紹介します。

 

各カテゴリ毎に分類された記事が新着の順番に並んでいます。

 

 サイトマップはこちらからどうぞ!

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。