ZETAプラットフォーム上で秘密鍵(シークレットキー)は保管されますか?

ZETAを使用すに時には、それぞれの秘密鍵(シークレットキー)が発行されることになります。

その秘密鍵(シークレットキー)は、個人で保有する必要がありますが、それはZETAにも記録されるのでしょうか?

もしZETA上に残るとすればハッキングの対象になりそうで怖いですよね。

それを今回のQ&Aで聞いてみました。

ご参考になさってください。

 

ZETA利用にあたって発行される秘密鍵(シークレットキー)はデータとして残る?

 

SPDは委託するということだったので、ZETA上にdeposit(保証金・入金)を行い、秘密鍵はZETAが管理し、委託されたCHF 仮想通貨ヘッジファンド[Cryptocurrency Hedge Funds] が自由に売買できるという認識で合っていますか?
ZETAはそれ自体では投資運用を行なわず、CHFにそれを委託することもありません。ZETAは、そのプラットフォーム上でSPDホルダーとCHFのマッチングを行ないますが、ZETA自身が運用を行なうことはありません。ZETAはブロックチェーン技術を用いてSPDホルダーがCHFに投資した事実を記録し、CHFの運用をトラッキングします。SPDホルダーは、ZETAを通じてCHFとマッチングされ、ZETAの機能を用いてCHFと直接コントラクトし、投資を行ないます。
また、少なくとも現在予定されているZETAのバージョンにおいては、秘密鍵の管理はSPDホルダー自身が行ないます。ZETAは顧客の資金を預からず、秘密機を保管することも行ないません。SPDホルダーは面倒な秘密キーの管理を強いられますが、セキュリティーとは本来労力を必要とするもので、SPDホルダーの資産を守ることを優先した結果です。

 

自分以外の人に秘密鍵(シークレットキー)を知られたら大変よね
ZETAではMyEtherWalletなんかと同じように秘密鍵(シークレットキー)のデータは破棄されるみたいね。

そこはまず安心するわ。ZETAってSPDホルダーとCHF(仮想通貨ヘッジファンド)のマッチングを行う出会い系サイトみたいなやくわりなのよね。よくあるマッチングサイトみたいな・・・

それとSPDホルダーの投資をきちんと記録してくれてCHFの動きも追跡できるようになってるってこと。それとZETAの使用にはCHFとの仲介手数料も必要無いし、全てが安心して改変不可な状態で視える化されてる。

まあその透明性が余分な仲介コストを低減できる理由の1つだけどね。
TELEGRAM SPINDLE OFFICIAL GROUPに参加してみればどれだけ誠実なスタンスでプロジェクトが遂行されてるかわかってもらえるはずよ。

宇田さんは「どれだけ真面目に実行できるかが世界で成功する鍵となる」
こんな発言もされてたわ。

全てにとことん真面目に取り組むしか道は無いってこと。
私もテレグラムに参加してSPINDLE スピンドルと宇田さんのファンになっちゃったのよね。

ほんと伝わるから覗いてみてよね!
使用料は完全無料よ!(≧∇≦)
SPINDLE スピンドルのメンバーさんとも
チャットし放題!!!!!!!!!
お得感満載よ!!!ヽ(=´▽`=)ノ

【DECIDE ディサイド】サイトマップ

2014y10m20d_222450140

こちらでは、当ブログの全記事を紹介するサイトマップをご紹介します。

 

各カテゴリ毎に分類された記事が新着の順番に並んでいます。

 

 サイトマップはこちらからどうぞ!

スポンサードリンク







コメントは受け付けていません。